清流会ニュース

最新ページ > 12 > 11 > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 > 1 

クッキングクラブ[2017.05.02]


こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。今年度初のクッキングクラブを4月22日(土)に行いましたので、お伝えします。


今回のメインはハンバーグサンド。
昨年度の鉄板料理で好評だったハンバーグを食パンで挟みました!宇佐リハビリセンターで作った新玉ねぎも使っています。
青空の下、大きな鉄板で焼くのがクッキングクラブの醍醐味。良い匂いが食欲をそそります。

デザートはタルトカップに手作りのヨーグルトクリームと、旬のイチゴを盛り付けました。
簡単なピクルスも添えて彩り良く!パンが主食なのは久しぶりです。

メニューによって様々な工程があります。今回もパンを広げて具をのせて、挟んで、切って…皆で協力してスムーズに出来ました。
皆で作ると楽しい!皆で食べると美味しい! 今年度も賑やかな会にしたいです。

「4月15日、お花見交流会(宇佐)」[2017.04.24]

 4月も後半となりました。草木もより一層緑深く色づき、窓からすっと差し込む日差しの暖かさに、ほっとした安らぎを感じる、身にも心にも優しい季節になりましたね。みなさまどのようにお過ごしですか?
 さて、更新が間に合わず少しタイムリーな話題を過ぎましたが(--;)、先日近所の桜づつみ公園にてお花見交流会を開催しました。利用者さん、職員総勢121名が顔を合わせる機会は普段めったになく、また過去4年間悪天候で開催できなかった事情もあり、みなさんは当日の晴天に「念願叶ったり!」といったご様子でした。
 桜の木は、やや葉っぱも伸びていたような気がしましたが、気のせいでしょう(笑)満開の桜の花を背景にして、キャッチボールやバレーなどのレクリエーションに汗を流したり、白熱した事業所対抗のボールリレー、そしてお昼になればみなさん「花より団子」、豪華な弁当折を食べながら過ごす一日は、日頃の疲れをとるのに最高の時間だったのではないでしょうか?みなさんとても素敵な笑顔を見せてくれました。
 
 来年もお天気になることをお祈りしています!

大分事業所 お花見会[2017.04.10]

こんにちは。ぴーぷるすてーしょんです。
4月8日土曜日にお花見会をしました。あいにくの雨模様でしたが、傘をさして高尾公園へ。長い階段をのぼって展望台から桜の花々が咲いてました。お昼は季感舎にてバーベキューでした。屋内でしたので雨の心配もなくお肉を焼いてたくさん食べました!
今度は慰労会です。どこに行くかお楽しみに!!

交流お花見会を実施しました[2017.04.10]

皆さん、おはようございます。スクラムサポートです。
9(土)に小雨の中、交流お花見会を実施しました。室内にて景品を掛けたビンゴゲームが行われ、自分のカードと景品、そして周りをキョロキョロしながらとても楽しい雰囲気で進んでいきました。
景品を選ぶ職員のセンスも重要だと痛感しました(^_^;)
お弁当、おやつも豪華で皆さんとても満足したお花見会でした。

平成29年3月、とある1日。[2017.03.15]

 花壇の植え替えをしました。色とりどりの花々が肩を並べて風に揺られる姿を目にすると、なんだかとても優しい気分になれますね。敷地を下って歩いていくと、しだれ梅の木も
ゆらゆらと風になびかせながら、すぐそこまで近づく春の訪れを告げているように見えます。続々と蕾は芽吹いております、桜の開花も待たれますね。
 施設の一日の風景に華やかな彩りを添えてくれる、素敵な脇役たちを今日はご紹介しました。

「第10回宇佐市民集会」に参加して。[2017.03.11]

宇佐市民集会、このイベントは障がいのある人や、その家族の人たちが、地域であたりまえの暮らしを実現すること、あわせて市民だれもが安心して暮らせる地域づくりを目指すことを目的に毎年開催されているものです。今回はお笑い芸人の松本ハウスさんの講演を聴きました。
自身の闘病生活(ハウス加賀谷さん)について、笑いを交えつつもありのまま語る講師の姿を、利用者さんもまた笑いを交えつつも、真剣に話を聴いていました。

「講演の中で、自分と同じような(病気についての)経験談がたくさんあった。」「病気を克服するお話を聴くと、勇気づけられた。」といった感想が、講演後利用者さんより寄せられました。それは「困難を抱えながらも前向きに進んでいきたい!」という利用者さん自身の決意にも感じられました。

今回も貴重な機会を頂きました。本当にありがとうございました。

大分事業所 食事会[2017.02.27]

こんにちは。ぴーぷるすてーしょんです。もうすぐ春ですね!
遅くなりましたが、大分事業所では、土曜開所に様々なイベントを行いました。
メニューを考えて和洋中にとんだ食事をご用意いたしました。
「つき立てお餅が食べたい!」のリクエストに、もち米を蒸してベーカリーでついて職員が丸めてきな粉や砂糖醤油で食べてもらいました。評判もよく喜んでいただきました。またリクエストがきております。職員一同、ご期待に沿えるようイベントを企画していきます!!

権利擁護研修[2017.02.17]

 こんにちは。人材育成委員会です。
 当法人では年に1回権利擁護研修を行っており、今年度は宇佐市役所福祉課障害者福祉係の土岐総括をお招きし、「障害者差別解消法について」御講義をいただきました。講義では合理的配慮について理解を深めることができ、日頃の支援は「気づき」が大切だとアドバイスをいただきました。また、9月に行われた県の障害者差別解消法フォーラムで講師をしていた阪井ひとみ氏のDVD「サクラソウの人々」を鑑賞し、ビジネスで行っている入居者支援の日々の業務を、日頃の支援と重ね合わせながら、阪井氏の障がい者と向き合う姿勢等を学ぶ良い機会となりました。
 今回の研修を通して、参加者が日々の業務の点検を行うことができました。

第4回クッキングクラブ[2017.02.08]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。 もう、2月ですね。節分の豆まきはしましたか?福が来ると良いですね~。

さて、先日開催した 第4回クッキングクラブ についてお伝えします。今回は毎年恒例のお餅つきでした。
年が明けて早1ヵ月。お餅から離れた心を引き戻すような美味しい4色お餅を作りました。
天気が少し心配されましたが、屋外で元気に餅をつくことが出来ました。
丁寧に焼いたいそべ餅・ポン酢で食べやすく仕上げたす餅・定番のきな粉・つぶあんかこしあんかを選べるあんこ餅。
つぶあんVSこしあんの小さな論争が起きかけましたが、皆さんが選んだ結果は……大差ありませんでした。皆さんはどちら派でしょうか?

お餅つきの日は、これまた定番の豚汁を作ります。今回は30名をこえる応募があったため、炊き出し用の某レシピを参考にしました。
炊き出しと言っても沢山の工程があります。皆で丁寧に、ひとつひとつの工程を協力しながら作った豚汁はとっても美味しかったです。
今年度最後のクッキングクラブは大満足で終えました。来年度のクッキングクラブもみんなで作って・みんなで食べる楽しい会に出来たらと思います。

祝!成人![2017.01.14]

こんにちわ。ワークステーション・ドルフィンです。
皆さん長い間ご無沙汰していました。
清流会では、1月13日に成人式を行いました。今年はハーネス班から1名の方が晴れて新成人となり、気持ちも新たに大人としての第一歩を踏み出されました。
そして、清流会でも初となる?振袖を着て来られました。
とても×2お似合いでした!
会場は、ハーネス班の皆で飾り付けをし、お祝いムード全開!!
理事長からご挨拶、利用者さんからは花束とお祝いの言葉を頂き、最後にこの日の為に練習した『世界に一つだけの花』を歌い、笑顔いっぱいの式となりました。
お弁当も豪華で美味しかったですね(笑)
この先つらい事や悲しい事があるかもしれませんが、それ以上に嬉しい事、楽しい事があります。職員が寄り添い支え合いながら、より良い事業所となるように努力していきます。
そして、これからも沢山の思い出を皆で作っていきたいと思います。
最後に清流会利用者・職員一同より心からお祝い申し上げます。
本当におめでとうございます!!
最新ページ > 12 > 11 > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 > 1 
ページトップへ