清流会ニュース

最新ページ > 19 > 18 > 17 > 16 > 15 > 14 > 13 > 12 > 11 > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 > 1 

アトリエぐぅの展覧会 Vol.1[2021.05.07]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。

当事業所で実施しているアトリエぐぅが、はじめて展覧会を開催します。
場所は活動の拠点となっている『そよかぜ』です。
『そよかぜ』としての営業は通常どおり行いつつ、
フリースペース内に作品を展示します。
今回は、みなさんがアトリエぐぅで描いた
作品の一部をシルクスクリーン(孔版印刷)の版にして、
グッズなどに刷ったものも展示します。

お時間のある方は、ぜひお立ち寄りください!

クッキングクラブ[2021.05.07]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。今年もコロナ禍でのGW。
昨年に比べて感染症対策も板についてきましたが、まだまだ遠出が出来ず、身近な場所でゆっくり過ごす連休になりましたね。
さて、私たちは4月29日(昭和の日)に今年度第1回目のクッキングクラブを実施しました。
引き続き参加者の皆さまには消毒や検温等の協力をいただきながらの開催となっています。
今回のメインはお好み焼きです。大葉やサイコロ状の長芋を加えた、ちょっぴり変わり種でしたが、大変好評でしたよ。
旬のたけのこを使った土佐煮といちご大福も、みんなでおいしい、おいしいと言いながら平らげました。
大福の求肥は電子レンジで簡単に出来るので、また何かのレシピに活用したいと思います。
今後も必要な対策をしたり、工夫をしながらみんなで楽しい活動を続けていきたいです。

権利擁護研修[2021.05.06]

こんにちは、人材育成委員会です。
当法人で年1回実施している権利擁護研修を3月4日に開催しました。「障がい者虐待防止法と障がい者への虐待の対応」という題目で、宇佐市虐待防止センター(ぬくもり暖)の末廣純一さんに講演していただきました。
大変わかりやすいお話しで、身近な事例などは、特に、職員が日頃の支援や対応を振り返るきっかけになったかと思います。2人1組で職員同士互いのストレスチェックを行い、他部署のスタッフともコミュニケーションをとる大切さを改めて実感しました。

計画相談支援、地域相談支援、障害児相談支援「ピアサポート体制加算」について[2021.05.01]

 下記事業所では令和3年5月1日からリカバリーした経験を活かして利用者と同じ目線に立って相談・助言等を行うピアサポーターを事業所に配置しております。
(地域相談支援については令和3年6月1日から)

1.事業所名
   相談支援事業所 ルポーズ

2.体制加算を算定するにあたって要件となる受講済み研修
   研修名:「平成30年度大分県精神障がい者ピアサポーター養成研修」※令和6年3月31日までの経過措置対象
   開催月:平成31年1月
   主催者:大分県

3.配置
   ピアサポーター 1名

『女性の茶話会』[2021.03.30]

 ご無沙汰しております。ルポーズ・そよかぜの『女性の茶話会』です。
 この場でお伝えはできていませんでしたが、緊急事態宣言で『そよかぜ』を閉めた昨年の3~5月以外は、毎月継続して開催しています。このご時世なので、お菓子を作ることはしておらず、お店で買ったものをアクリル板越しに食べながら、おしゃべりしていました。そんな中、今月は近くの『桜づつみ公園』に散歩がてらお出かけし、お花見茶話会 を行いました。桜は、少し散り始めていましたが、まだまだキレイでしたよ。
 実は、この お花見茶話会 、昨年の3月にも計画をしていました。しかし、前述通り、緊急事態宣言を受けて『そよかぜ』をお休みしたこともあり、実施できませんでした。あれから1年。その間に転居した方もいらっしゃいます。転居先で元気にしてますか?今年は、桜の下で茶話会できましたよ!
 そんな『女性の茶話会』これからも活動してまいります。

クッキングクラブ[2020.11.05]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。急に風が冷たくなり、秋が一層深まってきたように思います。早いもので、今年もあと2ヵ月ですね。

さて、当事業所では11月3日・文化の日に今年度第2回目のクッキングクラブを催しました。今回は久々に屋外の大きな鉄板を使って、チーズタッカルビづくりに挑戦!
うま辛で具だくさん、チーズもとろけて食欲を刺激する一品が出来ました。メインにあわせて韓国風のサラダも添えて。今回はとにかく野菜がたっぷりです。
デザートは秋の味覚・柿のプリン。寒天やゼラチンを入れなくても、柿と牛乳の成分が反応して固まるのだそうです。料理は科学、面白いですね。
野菜を切る人、ちぎる人、おにぎりを作ったり、みんなで調味料をはかったりと、みなさんが得意を活かして取り組んでくださいました。なにより、「おいしいね」と言い合って食べるのが楽しいですよね。

感染症の対策をしながらの実施ではありますが、当日は清々しい晴天に恵まれ、屋内外を開放的に使用することが出来ました。
今年は外出等の楽しみも少なかったかと思いますが、みなさんのよい思い出となりましたら嬉しいです。

アトリエぐぅ[2020.09.24]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。日に日に涼しくなっている今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

当事業所では、9月20日に今年度第2回目のアトリエぐぅを開催いたしました。

造形のコーナーでは、家庭用オーブンで焼成できる“オーブン陶土”を用意しました。
粘土と同じような感覚で成形出来、皆さん思い思いの形を作られていましたよ。作品は一旦お預かりして、次回までに焼いておきます。
又、講師の先生にご用意いただいた布に絵の具等で絵を描くコーナーもありました。
廣岡先生がたくさん調色してくださいました。画用紙に描くのとはまた違った風合いの作品が出来、とても興味深かったです。

今回はリピーターの参加者ばかりで、中には毎回参加してくださっている方々もいらっしゃいます。とても嬉しいことです。
短い時間ではありますが、これからも楽しい、面白いが詰まった時間になれば良いなと思います。

地域活動支援センター「そよかぜ」臨時休業のお知らせ[2020.09.04]



地域活動支援センター「そよかぜ」を

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

台風10号接近に伴い

9月7日(月)は臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけしますが

何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

アトリエぐぅ・クッキングクラブ[2020.08.03]

こんにちは、『ルポーズ・そよかぜ』です。 7月23日(海の日)にアトリエぐぅを、 7月24日(スポーツの日)にクッキングクラブを開催しました。

新型コロナウイルスの影響によりなかなか実施に踏み切ることが出来ず、どちらも令和2年度第1回目の開催です。
「今年度はいつするの?」と、問い合わせもチラホラあり、楽しみにしてくださっているのだなぁと改めてありがたく思っておりました。

今回は密集を避けるため、憩いの場としての『そよかぜ』がお休みの祝日に開催し、それぞれの活動に応じた感染症対策を講じています。
従来のスタイルと変わった部分もありましたが、皆さんのご協力もあってスムーズに取り組めました。

今回のアトリエぐぅは絵画と粘土の2本立て。
講師のお一人として、中野マーク周作さんをはじめてお招きしました。各テーブルを回ってくださったので、創作を間近でみせていただきました。
1時間半で4体もの作品を作り上げておられました…脱帽です。皆さんにとって刺激的な経験になったのではないかと思います。

クッキングクラブは、夏野菜のキーマカレーがメインでした。出来ること、やってみたいことを皆さんが積極的に取り組んでくださり、
あっという間に3品完成です。写真映えもする美味しいランチになりました。
今後の開催も感染症等の状況次第となりますが、安全に楽しく活動できるよう工夫していきたいと思います。

地域活動支援センター「そよかぜ」営業再開のお知らせ及び感染予防対策へのご協力のお願いについて[2020.05.27]





地域活動支援センター「そよかぜ」です。
向暑の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、当事業所の運営につきましては、平素より格別のご指導、ご支援をいただき感謝申し上げます。
さて、当事業所は新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、令和2年3月4日(水)より臨時休業しておりましたが、感染予防対策を整備し、来る令和2年6月1日(月)より営業を再開いたします。つきましては、当事業所をご利用の皆さまに対し、左記の感染予防対策にご協力を賜りたいと存じます。お忙しい中誠に恐縮ですが、貴事業所の方々にご周知くださいますよう、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。
この度は長期に渡りご迷惑をお掛けいたしましたが、今後ともよろしくお願い申し上げます。


最新ページ > 19 > 18 > 17 > 16 > 15 > 14 > 13 > 12 > 11 > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 > 1 
ページトップへ